KYANOS-BLUE

作家、桜井亜美オフィシャルブログ。 作品の紹介、これからの活動予定などを綴っていきます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
亜美のお知らせ

JALのサイトの「2006北海道キャンペーン」
のところで、あたしの書いたショートストーリー
「Lover`s Tree」が美しい美瑛町の映像や、
ストーリーにあわせた音楽と一緒に読めます!!
別れるか続けるか悩んでいるカップルが北海道
に一週間のテスト旅行にきて、お互いの心を探り合う
せつない気分のまま、富良野にやってくる。
別れたくない。でもこのままじゃ、辛すぎる・・・。
美瑛町に実在する「恋人たちの木」が満点の星空の下で、
優しく抱きかかえ合っているシーンは、涙が出るほど
美しい・・・。
北海道の地平線までどこまでも続く道を、旅している
うちに、心の地歩線もきっと見えてくる。
小さな、でもきらきらと星が宿るような物語ムービーです。
ぜひ、チェックしてみて・・・・。

亜美さん

そうなんだ~♪
ぜひ見ます!!

亜美さんの言葉と、音楽・映像が、どんな風に一緒になってるか
興味津々。

毎日暑い日が続いてますが、お体に気をつけて頑張ってくださいね。

2006.08.24 09:12 URL | Aya #- [ 編集 ]

早速、読みました。
映像も音も小説にあっていて、
北海道の景色が見えるようでした。
あの気は、きっと実際するのだろうと思いますが、
みたことがないのでみてみたいなと思いました。

とにかく、キレイ。

2006.08.24 19:06 URL | miwa #- [ 編集 ]

なんでも色を音として、ちゃうちゃう、音を色として認識できる共感覚の持ち主が世の中にはいるそうで、「いいなぁ」と最近羨ましく思ったのだけど、亜美さんのばあい、色、これポイントよね。いっつもいろんな綺麗な色が出てきて、綺麗な心持にさせてもらっています。

以前読んだ石川さんの『筆蝕の構造』に、文体はなにを用いて書くかにより変わってくる、みたいなことが縷々として述べてあって、「おおなるほど」と思ったのだけど、亜美さんはなにを遣っていらっしゃるのかな。

2006.08.24 22:31 URL | こうくん #SiKI9aDI [ 編集 ]









トラックバックURL↓
http://kyanosblue.blog45.fc2.com/tb.php/38-1c06aada

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。