KYANOS-BLUE

作家、桜井亜美オフィシャルブログ。 作品の紹介、これからの活動予定などを綴っていきます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
LAST DIARY 表紙
         (幻冬舎刊行 単行本 価格952円)





音楽は心の中でいろんな色の炎になる。

神々しいヘヴンズブルー

神秘のピンクヴァイオレット

情熱のファイヤーレッド

音楽の色が心の色に溶けて、もっと明るくて綺麗な色になったり、

少しダークな、大人っぽい色になったり・・・。

そのなかで、いつもあたしの心をふわっとかわいくて

素直で、でもゼッタイに媚びない強さをもった

色に染めてくれる人がいる。

太陽のオレンジを1滴ぎゅっとしぼった、やさしくて可愛い、

そしてきらきらしたフレンチ・ローズ。

その色は一番ガールに生まれてしあわせって思える色。


実はこの前の学園祭。そんな色の歌でいつも心を染めてくれる

人との、ちょーうれしい出会いがありました!

イベントのあとの飲み会で、岩井俊二監督が


「あっ、ちょっとトモダチくるから」。

トモダチって誰かなー?


「ミュージシャンなんだけど」



えー・・・誰????

と思っていたら・・・・・








   

渋谷のちょっといい感じの居酒屋に現れたのは

なんと

だーい好きなミュージシャン

  Charaさん!   

あの「スワロウテイル」の、あの「やさしい気持ち」の

あの「あたしなんで抱きしめたいんだろう?」の、あの「ミルク」の

Charaさん!!




隣りに座ったCharaさんはほんとーに、ちょーキュート



とにかく子猫みたいにカワイくて、でもちゃんとママなのでした



みんなでいろんなお話をいっぱいして、このお仕事しててほんとによかったなー

と、フレンチ・ローズ色のシアワセいっぱいな気持ちになった。

そして・・・・ふたりがよく行くカフェが同じだと判明したので、

この前、カフェメシ・デートでガールズトーク炸裂しました

またまた、Charaさんの笑顔やあったかい気持ちをたくさんもらって

最高に楽しい時間を過ごした

そして今のあたしのヘビロテは、彼女の特別セレクションの

ベストソングCD。世界で一枚の名ボーカル特集。ゴージャス!!!



Charaさんはなんと「LAST DIARY」を読んでくれて、

「せつなくなった・・・でも楽しみながらよんだよ」

って感想もくれて

マジにうれしい!!!!



今、出てるCharaさんのミニアルバム「片想い」聞きました!

ちょっとせつなくて、すごくいい曲。

なんと竹内まりやさんの「元気を出して」のカバーも!!




12月にでるCharaさんの新しいアルバム「CAROL」のジャケ↓

ガーリーでカワイイよ。ちらっと紹介しちゃう。

こんな風に、大好きな人に自分にリボンを

かけて贈ってしまいたい



   




   
091118_2158~01



















   DVD「桜井亜美Film Book」 UPLINK FACTORYより  11月6日発売
   レンタルも全国TSUTAYAなどで同日から開始。


ところで「この仕事やっててほんとによかったー!!!」って思った

すてきな出会いのひとり、

上野樹里ちゃんが主演の「五つの鞄」のDVD のメイキング、今日みました。

それぞれの舞台裏や、ロケシーンを見て、こんな風にやってたんだー、

うわーすごい、凝ってるー、かわいーって、驚きがいっぱい。

関わったあたしでさえそうなんだから、きっとみんなには

すっごく楽しんでもらえるはず。

そして樹里ちゃんのインタビューが、心の底から感じたことを

とっても真摯で誠実な言葉で、そしていい表情で話してるなーと、

とってもひきこまれた。

作ることが大好きだから、作り手の気持ちもすごく繊細にリアルに感じ取って

るんだなー、って。

樹里ちゃんを色にたとえると、榴花紅(リューホワホン)・・・

燃える赤と、あったかいオレンジのちょうどまんなかにある

べロシティ・オレンジ、かな?

刻々と角度によって色合いが、真紅と優しいオレンジのあいだ

を揺れ動いてる。



「PLANETALIUM」と「五つの鞄」、ふたつとも絶対、マストの

一家に一枚DVDです!!(笑 ぷち宣伝)



クリスマスもお正月も、この2本をコタツで見てもりあがって!




(横浜篇「天体小説ー乙桜学園祭」、詳細決まりました!)

12/6 横浜 関内ホール  夜6時開場  6時半 開演

トーク進行        安達寛高   桜井亜美
   今の時点で決定のゲスト  海猫沢めろんさん
                滝本竜彦さん
                上野まなちゃん(二曲うたってくれます!)




前売り券  クジラノイズのかわいいショップ「small peace」

       (神奈川県横浜市中区住吉町4-42-1

       45-680-0765 ・045-680-0766)

       またはメールで予約できます。

       e-mail mail@kujiranoise.com

        前売りは一般1400円 学生1000円
        当日券は一般1700円 楽聖1400円です





ついしん

「ライアン・ラーキン 路上に咲いたアニメーション」という映画を

見て、胸が苦しくなるほど感動した。

特にギリシャ神話の牧神パンと美しいニンフ、シランクスが、

森の景色の中から亡霊のように現れて恋をする短編

「シランクス」は、アニメの枠を超えて「魂」を閉じ込めた高貴な何か、

だった。

ぜひたくさんの人にみてほしい・・・けど昨日が六本木最終日(涙

もっと早く、見ればよかった。

アニメの無限の可能性はちょーリアルすぎるCGより、こっちに

ある気がする。













このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.11.21 13:11  | # [ 編集 ]

わたしもチャラさん大好きーーー!!!
可愛いよね。ファッション
&メイク、生き方、すてきなたらこ
唇、そしてもちろん、音楽・・・。全てが
尊敬しちゃう存在。
「タイムマシーン」なんて、きゅんきゅん来る。
やさしいきもち、コールミー、月と甘い涙
 ・・・他にも沢山好き過ぎる音楽を歌うチャラさん・・・。
チャラさんのファッションも、いつも個性的で、可愛くて、セクシーで、潔くて・・・
この服が、メイクが、
ファッションが、好きだから
着るの!!!って強い
気持ちと勢いがあって・・・。センスが良くて、かつ、チャラ
さんにしかない味があって。
すごいすごい大好きなんだ!!!!

のうみそグッドハッピー(本)も愛読書。
大好きな亜美さんが大好きなチャラさんを
大好きなんて、素敵過ぎる・・・・。
きゃー。

因みに、わたしは、今日、大掃除をしました。気が早い・・・。←でも、全然、良いよね。

昨日から、急に大きな四角いオニキスの石の指輪を左手中指に嵌めたい!!!ってひらめいて、いま、イメージに合うリングを、
ケンメーに探してマス。

オニキスは、怠け心に打ち勝つ手助けをしてくれる石らしい・・・。

自分を律して頑張りたい。

2009.11.23 19:21 URL | 潤凛藍愛 #- [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.11.26 18:45  | # [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.12.21 12:14  | # [ 編集 ]









トラックバックURL↓
http://kyanosblue.blog45.fc2.com/tb.php/273-a9a50914

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。