KYANOS-BLUE

作家、桜井亜美オフィシャルブログ。 作品の紹介、これからの活動予定などを綴っていきます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
  

        雪の朝

        キミのまっしろな心

        とがったツメでひっかいて

        紅い血のにじむ
     
        三日月の

        キズをつけたら、

        きっとキミだけの
  
        猫になれたのに

  

        イタミの記憶で恋はつよくなる

        猫しかしらないひみつのルール

    
    
        でもキミを好きになりすぎた

        だからどうしても

        キズつけられなかったよ

        忘れられないほど

        痛くしたいのに

        やっぱり

        できなかったよ








映画「PLANETARIUM」公式サイトのURL      http://wwww.planetarium-movie.com/



     

私のために
傷ついて欲しいのに…ね

2009.01.15 18:37 URL | 流れ星 #- [ 編集 ]

最近放映されたNHKの『女と男』(の違い)が面白くて、
次回は今度の日曜日なんですけど、
見逃さないようにしなくっちゃな、と思っています。
今日行ったチクテベーカリーでは、
女の人ばかり4,5人でパンを焼いているのですけど、
勿論命令系統で作業させているわけではなく、
なんだか雰囲気が柔らかくて横一列でまるで違うのですよね、
男の現場と。あの感じ、まだ慣れないけど、好きかも。

それにしても流れ星には通じてるみたいですね。
僕にはよく分からない女心(?)で、興味深いです。

2009.01.15 21:21 URL | 岡崎宏一郎 #SiKI9aDI [ 編集 ]

亜美さん

あー、分かる。そういう気持ち。
無性に傷つけたくなるときがありますね。

本当は傷つけたくなんかないけど。

あまりに好きで、ぎゅーって握り締めたり
歯を食いしばっちゃうくらい、チカラを
こめちゃいたくなったり、そういうことも
思ったりもします。

2009.01.16 09:20 URL | Aya #sEWHdanE [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.01.16 22:27  | # [ 編集 ]

なんかヤバイ感じのする詩だね。


俺の発言が軽々しいかな。ネットって恐いな。
削除申請したほうがいいかな。
迷惑かけたかな。

2009.01.17 06:47 URL | らんらん #- [ 編集 ]


なんか解りますね、
この気持ち。

切ないね。

2009.01.17 12:07 URL | 綾 #- [ 編集 ]

切ないね…

痛めつけてやれば
忘れないでいてくれるのかな

でもできないよね
だって自分の心より大切な存在だから

2009.01.18 21:55 URL | ゆりぁ #- [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.01.19 15:29  | # [ 編集 ]

わかる

傷つけたい、
あたしだけの記憶の中で生きてほしいから

でも好きだから
相手を傷つけるなんてホントはできない

好きだから
あたしだけの証をつけたい
子供の頃に
お気に入りのクレヨンに爪でなまえを彫ったように

あなたの心にも
あたしを刻印したい。



なぁんて

2009.01.19 23:32 URL | あゆ #- [ 編集 ]

すっごく久しぶりです!

消えない傷痕つけて忘れられないようにしちゃいたい。
あたしのシルシを残したい

こんなに好きだったって、言葉にできない思いをわかってほしい


けどやっぱり大好きだから、彼の毎日が幸せな顔で溢れててほしい


だからせめて、一緒にいたいって泣いたあたしの顔を時々思いだして切なくなってほしいなぁ。。

2009.01.21 18:09 URL | りさ #- [ 編集 ]

境界と無力感

冴えない洞察

伝えきれないイキサツ

二次元の三日月ならこの俺をどこへ誘導してくれるだろう。

俺はこの空間をどれだけ誇ってきたことだろう。

行動することも覚えた。

母の作ってくれた朝食に煙草をねじ込んだあの日から。

2009.01.22 15:16 URL | 豆腐 #- [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.01.23 05:44  | # [ 編集 ]

高校を卒業できそうです。
やるべき勉強は全て済ましたから、
あとは卒業式だけです。かずいさん、
伊織さん、亜美さん、ありがとう。
ここまで頑張れたのは、自分一人の力
じゃなくて、励ましや
支えのお蔭だよ。
最近、亜美さんの作品をゆっくり読み直して
います。
勉強が一段落ついたら亜美さんの作品を
じっくり読み返すのが楽しみだったから。
今日はgirl
を読み終わりました。何度も読んでる
作品だけど、今日が一番、ユーリの、
「モノではなく生きたい」って
祈りの
気持ちをわかることができて、共鳴
できた。
ユーリのまっすぐさ。ケンジへの愛おしい
きもち。繋がり合おうというダイアモンド
みたいに、強い決意。
いままでは、ユーリが最期に電話をかけるシーンが、悲しくかんじてた。
ユーリの気持ちが分からなかったから。
でもいまはそれがユーリの気持ちが
祈りだってわかる。このあと、ユーリと
ケンジがしあわせになれたら良いな。なれる、きっと、ぜったい。

「金星の瞳の猫は月を廻り、
翠の影で足音を
鳴らす。」

引っ掻かせて。治療してみせる。
いいんだよ。きみ、深く悩みこまなくても。
かさぶたは、必ず、いえる。
傷つけ合うことに、臆病にならないで。
きみ、ぼくの金色の瞳をみて。
愛し合いたいのに其れ故傷つけるかもしれ
ない
なんて心配、しないでいいんだよ。
愛してるんだから。らぶ、なんだから。
ぶつかって来てよ、ねえ。
そんな傷なんて、僕につけても直ぐに
消せるさ。君と僕の
愛で。笑顔で。一緒に過ごす、生活の煌めきで。
人を傷付けないで人生終われるひと
っていない。それでいいんだよ。
それが良いんだよ。
ボクは寧ろ、君から傷すらも付けてもらえ
なかったら自分で傷付く。
悪人になる強さ。矛盾を肯定する強度。
ダイアモンドのように。

自分は、・・・、自分だって、誰だって
悪人。でも、それは、
笑って話せないことでは
ないよ。皆。
自分が傷付けちゃってワルイヤツになるのは
つらいけど。でも、ぼくは無神経
なくらいズ太いからまーったく、平気。
自分から悪いやつになることで、ひとに
優しくできることもあるのサ。
傷付けあうのは、悪いことばかりじゃない
んだよ。
だから、これから一生、傷付けあったり、
笑いあったり、けんかしたり、ナカナオリ
したりしながら、煌めくフツウノ毎日を、
僕と送ろう。
傷を負うリスクを背負えてこそ。傷を負
わせる恐怖を乗り越えてこそ、
本当にカカワリアエル。
傷付くことなしじゃ、実は感動もないのさ。
味気ないよ、傷なしじゃ。
笑いや喜びだって、自分を君へ
投げ出し委ねる傷なしじゃ、感じられな
いんだよ。感じることは傷つくこと。
喜びも笑いも。アフロディーテの
林檎を新陳代謝のように皮を剥かないと
「次」のカミサマがこっちへ来れない。
って言えば分かる?
なんだかわけのわかならいたとえかな?
うまくたとえられないけど・・・・。
それにはナイフが
必要だよね。でも、そのナイフは凶器じゃない。林檎を兎カットして、金色のつきに
ぽんと置くための、道具で。
おいしい林檎をたべさせてくれる。
その林檎の、みつは逆さから読むとつみ
だけれど、やっぱり、「罪」じゃなくて、
「蜜」なのさ。又は、みつのつみ。
キミの罪に罰のフリをして、蜜でスキマ
を埋めてあげる。生贄のフリ
をして、お互いが罪をうえてもらいあってる。
甘く、優しく。ふたりは、至上の交わり、
足の指先までぽかぽかするマイスーナを
分かり合うんだ。そのあとに、兎林檎を
食べようね。

傷つけるかどうか
そのコトバを、口に出して見なければ、
分からない。如何転んでも引き受ける
強さで、ダイスを転がせ。
心よどんどん痛く成れ。心が痛む位
君と愛し合うことは悲しみと美という心をイタくする
クスリのホント
ウのウツクシイポジィティブサだから。
月から緑のイナズマ光、天と地を結ぶよ。
僕は祈る。僕と君が、
エゴではなく、繋がり合い、
傷付け会えます様に。じゃれるように。
暴力ではなく。
つきへ逃避行。
メアリーポピンズの傘で。
もういちどいうよ。
僕を傷つけても大丈夫。そんな傷は、すぐ
癒える。つきに浮かんだ僕の傷跡。紅い月。
きれい。これからも僕を宜しく。ダイスキダ。

2009.01.28 22:40 URL | 潤凛藍愛 #- [ 編集 ]

イタミの記憶で強くなった愛は、どこに向かうのですか?

2009.01.29 01:21 URL | kiyotti #- [ 編集 ]









トラックバックURL↓
http://kyanosblue.blog45.fc2.com/tb.php/194-d78d783e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。