KYANOS-BLUE

作家、桜井亜美オフィシャルブログ。 作品の紹介、これからの活動予定などを綴っていきます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
La mort complete est vie complete.

灰も残さず燃尽きルまで 完全に燃えたい




六本木シネマートで樹里ちゃんといっしょに、
ずっとみたいと思ってた黒沢清監督の
「トウキョウソナタ」を見た。

一見、平凡な家族が、父親のリストラを
きっかけに、どんどんバラバラな方向へ
暴走していく・・・でも最後に、崩壊寸前の
家族を救ったのは・・・・・。
父親役の香川照之さん、普通だけど普通
であり続けようとして普通じゃなくなっていく
演技がさすが!!
小泉今日子さんは普通でいることの
孤独と辛さ、しっかり゜見せてくれた。

でもでも、あたしも樹里ちゃんもそろって
がつんときたのは、健二役の井之脇海くん。
たぶん13歳。すっごい普通さと、繊細な心
の動きで、この映画のテーマを背負って、
最後にちゃんと美しく見事に着地させちゃう
存在感に完全にやられた!!
そしてそして・・・・健二という男の子に、家
族の、未来の希望を託す黒沢監督のあっ
たかい眼差しに、ふたりとも心から感動し
ました。
おすすめです。ぜひ見てください!







明日さえなければなぁ

そんな言い訳続けるのにも疲れた


未来を気づかうより今を気づかえ


今がなければ未来もない
今があるなら未来もある

2009.01.14 00:17 URL | らん #- [ 編集 ]

案外、犯罪やら乱交やらで過剰に騒ぎ立てているのは出版界の連中の方じゃないのか。
音楽家の像を作り上げて、それだけで金になるのか?

音楽やってる立場としては真面目にやってるだけだ。俺も最初は年中乱交パーティーばっかりやってんのかとか思うこともあったけど、ある程度音楽関係の仲間ができてみると、案外管理体制もしっかりしている。デスメタであれハードコアであれ。

音楽家にもよるんだろうか。まあ、そこらへんになると音楽家に限った話じゃないでしょ。

ブランキーはヤンキーキャラで売ってたけど、ヤンキーでブランキー聞いてる人いる??ヤンキーの友達にブランキー聞かせても全然つまんなさそうだった。ヤンキーは浜崎あゆみでしょ。あ、プロディジー聞かせたら案外気に入ってた。何年前かな。


何か意見、反論などございましたら歓迎いたします。メールでお願いします。

2009.01.15 12:31 URL | 豆腐 #- [ 編集 ]

自分が観たいと思うもの、聴きたいと思うものを人にすすめたいと思う心理は理解できない。ささやかでも、自分が何を創れるか、が一番大事でしょ。感じたことはそのまま静かに、自分の胸にしまっておけばいい。音楽を詩的な表現で語らないでほしい。

2009.01.15 13:27 URL | りう #- [ 編集 ]









トラックバックURL↓
http://kyanosblue.blog45.fc2.com/tb.php/192-6f449dfa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。