KYANOS-BLUE

作家、桜井亜美オフィシャルブログ。 作品の紹介、これからの活動予定などを綴っていきます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
竹芝のクラプに「虹の女神」の撮影をみにいった。
前から気になってたクラブなんだけど、初めて中に
入ったからちょっとワクワク。
今回はカメラワークをじっくり見学。
角田さんがものすっごい重いハンディカメラを担いで、
一ミリもブレずに人を追っていくプロの技に「すご
いっ」と思った!!
市原くんは眼がすごく印象的。笑ってるような、泣い
てるようなせつないような、おちゃめなような、色
んな感情をいっぺんに表現できる眼だなーと思った。
樹里ちゃんは相変わらず元気りんりんで、感情がすごく豊か
だから、こっちまでつられてテンションあがっちゃう。
ふたりともほんとに、役者としての華があるなー。

さいきん、「運命じゃない人」っていうビデオを見た。
邦画だけどシナリオがすごく凝ってて面白い。
途中からああ、こーいう展開なんだって、びっくり。
カンヌで賞とったのも納得。
恋愛についても、かなりいーことゆってました。
運命じゃない人と運命の人のわかれ目って、なんなのかなー。






亜美さん

ブログ、更新されたばっかりでしたね。
なんだかちょっと嬉しいです。

お目にかかったことはありませんが、
作品の中に私の大好きな場所が出てきたり、
更新されてすぐの記事を読むことができたりすると、
ちょっと身近に思えてきます。
そういう距離感が、嬉しいです。

2006.06.06 11:44 URL | Aya #- [ 編集 ]

会長とラーメン屋のハシゴをして6軒目6杯目を食ってそこの便所で戻す。夜中、増水中の相模川を自転車ごと渡って溺れかける。

眼力のあるひとって憧れだな。

2006.06.10 14:42 URL | おかざき #- [ 編集 ]









トラックバックURL↓
http://kyanosblue.blog45.fc2.com/tb.php/19-3dbeab42

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。