KYANOS-BLUE

作家、桜井亜美オフィシャルブログ。 作品の紹介、これからの活動予定などを綴っていきます

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
こんにちは。いよいよ構想???年の桜井亜美ブログが、
スタートすることになりました。

せっせとがんばってくれた管理人「コウイチくん」をはじめ、
以前、「亜美連」の管理人だった「日下部桜ちゃん」、
亜美連メンバーの「香澄ちゃん」
亜美連メンバーの「結ちゃん」
今、カナダで頑張ってる「リンゴちゃん」
デザイナーの「まるちゃん」のおかげです!!

こちらは、主に桜井亜美の映像製作に関わる、
シナリオ・監督などのお仕事を中心に展開していきたいと思っています。

みなさん、いっぱい参加して、書き込んでね。
リクエストでも映画に対する意見や感想、
出演俳優さんについて・・・・なんでもOKです。
よろしく!!×10000


今年は亜美的映画年になる予感・・・、まず第一歩は、
12日にクランクアップしたばかりの「人魚姫と王子」という映画。
けっこう長い短編になりそう。
絶対に見る人の心に忘れられない何かを残す自信あり。
それに優しくてあったかい恋がしたくなる。
こんな映画です・・・・。

つぐみさんと収史くんという、めっちゃ大好きな演技派の2人を迎えて、絶対、傑作にする!!と誓うよ。





映画「人魚姫と王子」



(ストーリー)

他人に心を閉ざし、拒食症的な生活を送っている
20歳の学生ナジュ(つぐみ)は、白い服しか着ない。

それは「打算の関係=黒」に染まりたくないという、人間不審と拒絶の表れだった。


感情の入らないダーツゲームでその日デートする相手を決め、
刹那的な関係で、孤独を埋め合わせているが、
ひとときの優しさとセックスだけで「真実の愛」を与えてくれないメイサ(高良健吾)ら
男友達はみんな「黒」とみなし、サイボーグのように無機的に接する。


バイト先の税理士事務所では女性社員、
不倫関係の山科セリ(真中瞳)や所長(山川直人)に腫れ物に触るように扱われ、
ますます孤立を深めていくナジュ。

そんなある日、いきつけのクリーニング屋のバイト学生、
高瀬恒史(柏原収史)が、捨てようとしていたシミのとれない白い服を、
美しい色に染めてくれたことで、彼女の心にかすかな火がともる。
だが、彼は就職が決まりバイトをやめてしまう。
そんな高瀬と映画館で偶然、再会したナジュ。


ただの「クリーニング屋のバイト」としか見ていなかった彼が、
自分の拒食や白い服しか着ないことを心配し、
色彩を勉強するうちにカラーリストという職業を選んだことに感動する。


    心と色の間にある深い関係。

世界に心を閉ざし、白と黒しか見えなかったナジュは
高瀬の深い思いやりに触れることで、
自分を包む豊穣な感情の色に目覚めていくのだった。



傷つくことを恐れ、心を開かずに他者と接する現代の女の子たちにとって、
自分の心を「開く」ことは愛のない性関係より遥かに恐怖が伴う。

心の眼に見える色彩という極めて映像的なモチーフによって、
こうした心理に「愛」がどのように作用するかを問いかける。



(画面サイズ)16:9 ビスタサイズ

つぐみ(a.k.a綾戸ナジュ) × 柏原収史(a.k.a高瀬恒史)

        
        真中瞳(a.k.a山科セリ)

        高良健吾(a.k.aメイサ)
        阿久根裕子(a.k.a亜由美)
        小林俊(a.k.a篠原)
        星川玲奈(a.k.a店員)

        山川直人(a.k.a所長)

初めまして!
映画化の年ですか。
人魚姫と王子、どんな作品なのかとストーリーを読みすすめていくと・・・・
おもしろそう!!
すごく気になります!
いつ頃上演予定なのですか?
きっと映画館に見に行きます♪

2006.01.23 02:03 URL | takanori #- [ 編集 ]

お久しぶりです。
数年前に亜美BBSに"RIKA"で書き込みしてました(´▽`*)
Blogが立ち上がったんですね~☆
亜美連、オフ会参加はできていなかったけど、メンバーでしたw
懐かしいな♪
また覗きに来ますね(ノ∀`*)ノ.☆.。.:*・゜゜・*:.。.

2006.01.23 02:14 URL | ちぇりー #wMURzdEY [ 編集 ]

はじめまして。
mixyのコミュ見て伺いました。
桜井さんの小説に出会ってからもう4年くらい経ったでしょうか。
彼女の作品の透明さや真摯ゆえの残酷さが大好きです。
イノセントワールドも映画見ました。
また、亜美さんワールドが映像化されるの楽しみにしています。

2006.01.23 12:39 URL | 透花 #- [ 編集 ]

亜美さんへ。
「人魚姫と王子」めちゃめちゃ楽しみにしてる!!
亜美さんのブログが出来てすごく嬉しい。
桜井亜美通信でも亜美さんにはお世話になってるけど、
ここでもよろしくお願いします☆

2006.01.23 18:57 URL | 流れ星 #- [ 編集 ]

はじめまして。
BLOG開設おめでとうございます。
桜井亜美さんの作品とは、かれこれ5年くらいの付き合いになります。
「人魚姫と王子」 楽しみにしてます。
これからもBLOGちょくちょく覗くので、よろしくおねがいします(^^)

2006.01.25 09:15 URL | mitsu #96SxRUqk [ 編集 ]

亜美さんブログ開設おめでとう☆
桜井亜美通信でもお世話になってるけどここでも宜しく
お願いします!!
「人魚姫と王子」凄く楽しみです!!

2006.01.25 13:49 URL | アリス #- [ 編集 ]

美雨です。
亜美サンにはほんっと勇気付けられてる。
亜美サンが発する言葉の一つ一つには優しさや温かさがあるんだ。
愛する誰かのために、その人を想う気持ちをいっぱいつめた言葉・・・
そんな感じかな。
その一言がその人の運命さえもきっと変えるんだ。
あたしもいつかそういう言葉を使えるようになりたい。
せっかく授かった人に想いを伝える手段だもん。
無駄にしたくないよね。

あたしは最近携帯でホームページ作ったよ。
ちょっと詩とか載せてみてたり・・・
まだまだこれからだけど、あたしの想いがいっぱい詰まってる。
パソコンからも見れるはずだから、アドレス載せとくね。

2006.02.06 11:48 URL | 美雨 #- [ 編集 ]

はじめまして。亜美さんの「イノセント・ワールド」に出会ったのは三年半前くらいで、それからずっと亜美さんの作品を読んでいます。
「人魚姫と王子」、とても奇麗なタイトルですね。どんな映像に完成されているか今からとても楽しみです。どんな音楽が流れるかも注目しています。

2006.02.11 17:09 URL | すもも #O2ImsSVk [ 編集 ]

こんにちは、はじめまして。
亜美さんが大好きです。
文章をとおして、肌のぬくもりみたいな温かさを、いつももらっています。
ブログも開設おめでとうございます!更新楽しみにしてますv
人魚姫と王子もすっごく楽しみです!!
私もいつか亜美さんの映画に出てみたいなぁー・・。
またお邪魔させてもらいます♪

2006.02.15 22:13 URL | erika #- [ 編集 ]









トラックバックURL↓
http://kyanosblue.blog45.fc2.com/tb.php/1-76e2c4c1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。